花火!!

夏と言えばやっぱり花火でしょ!

夏が来たらやりたいことがいっぱい過ぎて、毎日テンションがあがりっぱなしです。
そんな中でもやっぱり花火は欠かせないね、と彼女と話ました。

手持ち花火を仲間と手軽にするのもいいし、プチ花火大会計画したら、なんかできる男ぽくて評価があがるかも。
男子だけだったらロケット花火をやりたくなるけど、最近はみんなアルバイトで忙しいみたい。

でも彼女とならやっぱり花火大会に行きたいなぁなんて思いました。
花火ができる夏って、よくよく考えてみるとすごい楽しみな季節到来だと感じています。

近くの花火大会へ

花火大会をスマホを使って検索してみたら、ちょっとした距離の場所に電車で行ける花火大会があることに気づきました。
しばらく震災の影響で自粛していた場所もあったけど、もうほとんどのところが復活しているのかもしれません。

帰りも遅くなるし、バイト帰りに来れる友達もいるから、ひとまず電車ですぐの花火大会に行くことに決定しました。
もちろんチェックした花火大会は一つだけではありません。
彼女とは友達と別に、一緒に出かける花火大会をちゃんと計画しています。

彼女の浴衣姿

花火大会のよさって、花火で盛り上がるのは勿論ですけど、彼女が浴特別に浴衣で来てくれた時はテンションも上がりましたね。
お母さんが着せてくれたのか、不器用ながらに自分で着付けたのか、どちらにしても暑い中でも浴衣のチョイスをしてくれたことに感謝です。
和服美人とはよく言ったもので、いつもの彼女よりも何倍もかわいく見えるのはちょっと不思議でしたね。
そんなことを言ったら殴られそうですけれど・・・。

女性が浴衣を着ていると、ちょっとしたしぐさや動き方がすっごく女性らしくなるように感じます。
僕が一番ぐっときたポイントは、後ろから見たうなじや浴衣姿でした。
そんなことを彼女に話したら「フェチっぽい」なんて引かれちゃいましたけど。

帰りは二人で線香花火・・・

花火大会の花火にも興奮しながら楽しめましたが、混雑してた会場や電車から離れてコンビニに出かけたら、彼女にサプライズでこっそり手持ち花火を買っておくなんていうのも楽しいかもしれません。
もちろん僕もサプライズとして、彼女に内緒で線香花火を買っておきました。
ばれていないと思っていたのですが、実は彼女は既に気づいていたらしく、ずっと笑っていたみたいです。

やっぱり夏まっさかりで人ごみが多いから結構暑かったからものだから、公園でちょっと涼みながら線香花火でもやったら、しっぽりとなんだかいい雰囲気になれるものです。
線香花火のはかない感じは、男子との花火と違って彼女とやるから楽しめるんだなと、つくづく感じました。