西伊豆の海の道を見たい

引き潮の時だけ現れる道を見に西伊豆をツーリングする

西伊豆はツーリングする人にとっても観光のために巡る人にとっても魅力的なスポットが多いところですが、特に海の道と呼ばれるスポットは印象的で一度訪れる価値があります。
西伊豆の中でも堂ヶ島という場所に位置していて、この海の道を見るために引き潮に当たる時にはたくさんの観光客が訪れます。
ここは引き潮の時だけ海底の盛り上がっているところが露出して、小さな島までの道ができるというとても興味深いスポットです。

近くには加山雄三記念館などもあって結構メジャーなスポットとなっていますし、看板も遠くからありますので、比較的簡単に着くことができます。
無料駐車場も完備されていますし、周辺にはいろいろな食べ物屋さんやお土産屋さんなどもあって便利なところですので、ツーリングの目的地とするのも良いかなと思います。

西伊豆スカイラインで快適な走りを楽しむ

西伊豆エリアをツーリングするのであれば、西伊豆スカイラインを走るのがベストです。
この道路は無料化されていますので気軽に入れますし、道路もしっかりと整備されていて走りやすいというメリットがあります。
しかも、普段はあまり車が走っていないので、バイクで自由に走り続けられるのがうれしいところです。

小高いスペースにワインディングロードが続いていますので、周りの景色を楽しみながらも、走りそのものの爽快感を味わえるという絶好の道路となっています。
天気が良い日に限定されてしまいますが、西伊豆スカイラインからは富士山が見えることもありますので、壮大な景色を漫喫することができて満足度の高いツーリングとなるでしょう。

サクラエビ漁の時期に合わせてツーリングのプランを立てるのがベスト

西伊豆は食も楽しめるエリアで、新鮮な魚介類をふんだんに食べられるという魅力があります。
中でも、サクラエビ漁が行われる季節は、多くの料理店でサクラエビをぜいたくに使った料理が提供されますので、まさに西伊豆ならではの味を楽しめます。

獲れたてのサクラエビをそのまま丼にしたものや、かき揚げにしたものなどに人気があり、たいていの料理店のメニューに載っています。
サクラエビ漁の時期中はこうした食の魅力を十分に楽しむことができますが、人気店は観光客でいっぱいになってしまい、行列ができることも珍しくありません。
ツーリングの時間に余裕を持って、西伊豆ならではの味を逃すことがないようにしたいものです。

このように、西伊豆エリアは走ってよし、景色よし、食べてよしのとても素晴らしいところですので、ぜひとも愛車を駆ってツーリングに行きたいところですね。
高速を上手に使えば都心からもそう遠くない位置にありますので、無理しなくても気軽に行けるというのもメリットです。